グローバルのスタッフブログ

今回は設計に関する省エネ住宅の講習会を受講してきました(8月に受講したのは施工編)

会場には50名以上の方が講師の話を熱心に聞いてました(もちろん私も???)

受講内容は主に外皮性能の計算・一次エネルギー消費量の計算についての基本的なお話でしたが参考になりました。

当社の建物は標準仕様外皮平均熱貫流率0.50~0.56です。茨城県千葉県地域区分5の外皮平均熱貫流率の基準値0.87以下となっておりますので余裕で達成してます。

この数値は東北地方などの地域区分3の基準値0.56以下と同等の性能になります。

更に上の数値を目指して頑張っていきますね 😆

 

 

 

 

 

 

コメントは利用できません。